理論創発・死闘編
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 3771
タイトル 商店街活性化にはなぜ商業理論が登場しないのか?
投稿日: 2019/03/07(Thu) 11:21:41
投稿者takeo

商店街活性化は、未曾有の環境変化の最中に商業集積として存続する
ために必要な手立てを講じることですが。、何しろ誰も経験したこと
の無い環境変化、手の内が理解出来ない競合、広域商圏で独自の基準
で回遊行動を取る消費購買行動を理解した上で、「これなら対応して
持続可能性を維持、再構築出来る」という方向と方法を仮説―試行し
なければならない。

仮説設定に必要なのが「商業理論」です。
商業とは何か、商業を成立、維持、生長させるには何が必要か?

これを明らかにするのが商業理論の役割です。
誰が商業理論を持っているのか?
そもそも理論を作るのは誰の仕事か?
言うまでもなく商学、商業学を専攻する学者です。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
合い言葉 ※必須
えいど
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー